秋田県能代市のみどり歯科医院です。歯を衛(まも)る!健康創造型の歯科医院をめざします。 

一生自分の歯で食べる事が出来る幸せを! 歯科医療はマンツーマンの診療室での「診療」と、地域での保健活動によるゾーンディフェンス「予防」がキーポイントです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

お久しぶりです。 

米代川2012
 久々のブログエントリーとなりました。
気がつけば今年になって既に折り返し点間近となりました。この間、ブログの更新が本当に滞ってしまいました。今年は何かと、色々な役割が回りこんできたようで、時間と気持ちに余裕がなくなってきたようです。自分でも年頭から漠然とではありますが、「今年は変化が起きる」ような感触がありました。
DSC07667.jpg


(改装前の受付コーナー)
 さて、医院の近況ですが、この数年間の構想をようやく実現しました。4−5月の連休を利用して、玄関、待合室、新良質の壁・天井の内装を更新してプチリニューアルを致しました。これまでは、まさに病院というイメージのままで、白に近いアイボリー系でしたが、今回は、目に優しさとちょっとしたアクセントを入れようと考えました。玄関・待合室と回り込みが入っている受付コーナーは花崗岩をイメージしたようなピンク系に黒と白のコンビネーションで、暖かい感触になりました。
DSC07694.jpg


(待合室の壁紙剥がし開始)
診療室は白さをから脱却しようと落ち着いたベージュ系です。そして今回の目玉は通称4番ユニットという主に歯科衛生士が定期健診のケアーに使っている部屋をアイボリーのベースに小さなバラの模様を散りばめた壁紙としました。また、診療室、待合室の窓には、内側からは外が良く見え、外からは内側はあまり見えないという特殊なシールを貼りました。これは白いドットが上は小さく下に行くに従い雄おくくなっていくもので、知り合いの歯科医院に使っていたものを真似たものです。
 そして、もうひとつ、これまで壁面に無造作に張り紙が氾濫していたものをできるだけすっきりとしようと、全廃したことです。
DSC07733.jpg


(受付カウンター張り替え中)
 連休明けは、院内が明るく、新しくなった感じです。心機一転とはこの事です。スタッフはもとより、患者さんからもお褒めの言葉を頂戴して、効果満点です。さて、これからは今までとは違ったステージになりまたした・プチ---新生・みどり歯科医院---をどうぞよろしくお願い申し上げます。
DSC07842.jpg

スポンサーサイト

PAGE TOP

医院のご 案 内

診療予約

妊婦歯科健診

待合室にAED配備

能代カメラスケッチ

最近の記事

カテゴリー

Weathernews

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。