秋田県能代市のみどり歯科医院です。歯を衛(まも)る!健康創造型の歯科医院をめざします。 

一生自分の歯で食べる事が出来る幸せを! 歯科医療はマンツーマンの診療室での「診療」と、地域での保健活動によるゾーンディフェンス「予防」がキーポイントです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

霜月の残照 

このところブログ更新も月1回ペースになってしまいました。午後5時になるともう外は真っ暗となり、「秋の夕日はつるべ落とし」を実感しております。最近やたら日月の連休が増えているようです。そのお陰でブログに向かう気持ちも涌いてきたので感謝せねばなりませんね。年齢のためか、或いは経営者であるからかは解りませんが、以前よりも休みが増えていいますが、個人的にはそんなに多くなくても良いと思っています。
 今年は例年より暖かい日が続いたのですが、さすがに10月下旬には寒さに耐えかね診療室でもストーブを稼働するようになりました。今年は、なぜか秋の空に飛ぶ「赤とんぼ」を余り見ませんでした。昭和40年代の子供の頃は、田んぼにはイナゴの大群が割拠しており、近づくと行きなり飛んだりはねたりしていたものでした。夕方から夜間に雷鳴が多くなった事も冬の到来が近い事を告げているようです。
さて、世の中は9月1日の福田総理の退陣声明に始まり、リーマンブラザーズの倒産などにつづいた世界同時不況におののいているありさまで、毎日の回転がとても早くなっている様相です。今回の全世界的な金融危機はかの1929年10月24日のウォール街の株の大暴落に端を発した世界大恐慌に匹敵、或いはそれ以上の規模などといわれており、風雲急という言葉どおりの緊張感で日々を過ごしております。経済では円高と株安がおこっておりますが、素人考えでは円高は国際的に日本の信用が高まっている事と受け止めております。
 直接関係ないかもしれませんが、今年の年頭から色々な物価が高騰しておりましたが、ガソリンも今月はレギュラーで130円台になっていましたし、歯科関係では一番多く使う金属の価格が9月頃までは高騰していた物が10月下旬には10年ぶりの価格となる価格となりささやかに喜びました。さて、明日はアメリカ大統領選挙の投票日で、世界の歴史の新たなページが開ける事になります。
 院内では、10月に実習生が研修に来て、診療室に花が咲いたようになりました。受け入れ側としても学んだ点が多く、当院を指名していただいた学校側に感謝する次第です。
 最近の動きの中で関心を持ったのは読売新聞が10月16日に大量の紙面を投入してまとめた「医療制度改革の提言」が圧巻でした。すでにネット上には残っていないようです。ヨミウリウイークリー11月9日号に41ページに渡って掲載されておりますので、医療関係者は必見と思います。沢山の記者の取材に基づいたこの提言は時節柄的を得た物であり、麻生総理からもコメントが有ったようです。なかでも「麻酔医不足解消に歯科医が協力」の項は、我が意を得たりと大拍手です。(このブログにも紹介されております。)
さて、最近読んだ本にこんな事が書かれていました。
 哲学の祖とよばれる賢人タレスの言葉
 「人生で一番易しい事は他人を批判する事である」
 「人生で一番難しい事は己自身を知る事である」
 「人生で最も楽しい事は目標を立てて挑戦する事である」
 法灯明とはまさにこの言葉でしょう、先行き不透明の時代だからこそ我が身を糺す事が必要ですね。
                                   (11月3日)

スポンサーサイト

PAGE TOP

医院のご 案 内

診療予約

妊婦歯科健診

待合室にAED配備

能代カメラスケッチ

最近の記事

カテゴリー

Weathernews

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。