秋田県能代市のみどり歯科医院です。歯を衛(まも)る!健康創造型の歯科医院をめざします。 

一生自分の歯で食べる事が出来る幸せを! 歯科医療はマンツーマンの診療室での「診療」と、地域での保健活動によるゾーンディフェンス「予防」がキーポイントです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

春の足音 

 気がつけば弥生3月もはや中旬です。2月は降雪量は多くは無かったものの「厳冬」という表現が当てはまる寒い付きでした。今月も先週までは冬モードでしたが、この数時間急に気温が上がり出して、周囲に雪も殆どない状態です。きのう、今日は午後にストーブを切り、診療室の窓を空けました。黄砂かスギ花粉かは解りませんが、どうも外気は埃っぽいようです。診療室内の湿度が30-40%をしめしており、咽の弱い私はセキが気になります。
今月は年度末という事もあり、なにかと気ぜわしい様子です。学校の卒業シーズン真っ盛りですね。「春は別れと出会いの季節」と言いますが、当院でも今月で卒業するスタッフが一人おります。残り少ない勤務日数の間に何をすべきか、親御さんの心持ちも少しは解るような思いです。 さて、当院ではこの2年間ほど「みどり歯科医院ホームページ」の更新をどうするかが課題となっておりました。1997年(平成9年)に半ば趣味で作ったもので、途中に一度トップべージのリニューアルを行ったものの、もはや荒れた畑状態でお恥ずかしい限りです。
一番の問題として以前は手軽にホームページを更新出来た「Page mill」というソフトがMac OS-Xになってからは実質的に使えなくなった事が大きいです。また、アンケートの書式にHyper cardという、OS-9以前の時代のスタックを使用しているため、今度の新しいMac OS 10.5 “Leopard”を使用する事になると、もはや全く使用不可能になってしまいます。つまりコンピューターの使用している0Sの進歩というか変化にもう付いていけない状態となってしまった事です。「旧態然」とはまさにこの事でしょう。
ホームページの利点は、新しい情報を次々と発信する事と、相手側との双方向性のコミュニケーションに有ると思っております。歯科医院のホームページが珍しかった頃は、欲心両相談も受けておりましたが、最近は歯科医院ホームページではなく、専門の医師による回答が受けられる掲示板も存在しているようです。
最近は、CEO対策など体裁のよいプロの手によるホームページが主流となっており、かなり心を動かされております。結論を出すまでにはまだまだ頭を悩ませそうです。
と言うところで、本日はテンプレートの変更を行いブログのイメージを変更いたしました。若草の写真が「みどり」のイメージにぴったりと思っております。(3/13)

スポンサーサイト

PAGE TOP

医院のご 案 内

診療予約

妊婦歯科健診

待合室にAED配備

能代カメラスケッチ

最近の記事

カテゴリー

Weathernews

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。